• ホーム
  • 男性の陰茎に膿がある?性行為をしたら淋病に感染するかも

男性の陰茎に膿がある?性行為をしたら淋病に感染するかも

2019年11月14日
薬と瓶を持っている男性

男性が風俗などに行ってウイルスを貰ってきてしまうと、そのウイルスがパートナーに対して感染することが考えられます。
パートナーに対して感染したウイルスは結果的に妊娠している子供にも感染することが考えられるので本当に注意をしなくてはいけません。
特に、男性の陰茎に膿があるような場合には性病にかかっている可能性が極めて高くなるので、妻が妊娠中であるのならばそうした膿を確認した時点で夫との性行為を避けなくてはいけません。
膿がある場合には淋病だけではなくクラミジアの可能性も考えられるので、用心するに超したことはないのです。

淋病の厄介な点は、男女共に自覚症状がほとんどないことが多いことです。
そもそも、淋菌という淋病のウイルスはカビの一種であるため、元々その人が持っている可能性がある菌になっています。
性行為だけで感染するわけではなく以前に妻が感染したものを夫が貰っていた場合には両者共に知らない内に淋病に感染している可能性があるので、妊娠中は慎重に性病に関して考えなくてはいけません。
一番ダメなのは、淋病にかかっていることを知らないで妊娠中になってしまうことです。
仮に、母体が淋病に感染しているとそのウイルスが膣内に存在している可能性が極めて高くなるため、出産の際に産道を通った胎児に真菌が付着することになるので母体から母子に感染することになります。

淋病が子供に現れる場合は両目にその症状が出る場合が多く、新生児結膜炎という症状を発症させます。
この症状が最悪の場合には両目の失明にもつながりかねない病気であるため、妊娠中はどのようなことがあっても性行為は避けるべきだと言えます。
また、粘膜感染もありうるのでキスもなるべく避けておくべきでしょう。

関連記事
淋病には点滴が効く!

淋病を発症した場合には直ぐに病院に行って、医師の診察を受けることが必要です。治療をせずにそのまま放置しておくと、症状が悪化し、女性の場合は不妊症の原因になりますし、他の人に感染させてしまいます。淋病の治療は抗生物質の投与によって行われます。淋病はクラミジアと同時に発症するケースが多く、2割から4割の

2019年07月06日
性病検査は病院が安心

性病という病気に感染した恐れのある人は、病院での検査というものをきちんと受けておくということが大切になります。性病検査というものは素人判断でおこなうようなことなく、きちんとした形で実施しておくということが大切になります。これは、パートナーとなる異性との性交渉を行う際に安心した形での性交渉というものを

2019年09月12日
性病検査キットの信頼性

HIVや淋病、クラミジアなど多くの性病のチェックが可能な性病検査キットは、各検査機関から提供されており、自分で簡単に心配な病気の検査をすることができます。そして、この性病検査キットの信頼性については主に3つ点から高いと言われています。まず1つ目には検査キットを提供する機関に関して、検査は国や自治体か

2019年08月11日